お問い合わせ・ご予約は
✆ 04-2996-5157

医療法人社団風韻会 デルタクリニック

デルタクリニックは1階の改装にともない 平成29年11月6日から 新たにリニューアルした同じビルの3階に診察室が移りました。

院長のブログ 「バラの花と棘」

2018年7月28日 世界肝炎デーに合わせて公開しました。

診療のご案内

これまでと同様1階 入口からお入りになり、右手のエレベーター(階段もあります)で3階に上がっていただき、受付を済ませてください。
(保険証、お薬手帳、診察券、他院での検査結果や紹介状などをお持ちの方はご持参ください)

○ ご予約

従来通り予約制で診療を行わせていただきます。
診療時間内に電話で予約をおとりください。

電話番号に変更はありません(04−2996−5157)。

当クリニックに通院中の患者さんは、急病の際、随時診療致します。
診療時間外の緊急時の電話番号は来院時にお確かめください。

○ 診療時間

  • 診療時間は 平日の 9:00〜13:00、15:00〜19:00 です。
  • 原則、水曜日午後、木曜日終日休診とさせていただきます。
    (ただし、毎月 第1水曜日は 15:00〜19:00 まで自己免疫性肝疾患の診療を宮川 浩 先生が行っています)
  • 土曜日の診療は 9:00〜13:00、14:00〜16:00 です。

診療の詳細についてはこちらをどうぞ

お知らせ

当クリニックは肝臓病を中心に診療を行っています。

既にご存知のとおり、わが国の肝疾患はB型肝炎ウイルスやC型肝炎ウイルス感染に基づくものが大部分を占めていました。

近年、インターフェロンに代わって両ウイルスに対する新規経口薬が次々に開発され使用可能となり、安全かつ良好な治療成績を収めることができるようになりました。

反面、新規経口薬は耐性ウイルスの獲得や他の薬剤との相互作用に基づく治療効果の減弱みならず、副反応を引き起こすことがあり、予め治療適応・効果予測・予測される副反応など慎重に行う必要があります。

非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)など肝炎ウイルス感染以外の原因による肝障害が増加しつつあり、その診断と治療が喫緊の課題となっています。

その他、当クリニックでは内科疾患全般の診療も行っています。

理事長  日野 荘一郎